1/21(土)
滝本晃司ソロライブ」
※終了しました。雨模様のなか、ご来場ありがとうございました。

前回、始まるころにゴロゴロ雷、ザバーっと夕立、という
すばらしいタイミングを見せてくれた滝本さん。
今回もなんだか空模様があやしい・・・あ、雨・・男?
しかし、でこ姉妹舎のスタッフ二人もたいがい激しく雨を呼ぶので
相乗効果がかなり強いかと。

しかし滝本さん、しっとり雨も似合うんですよね。
水もしたたる・・・ってやつですかね。色っぽいですね。ハンサムですね。
うちでライブしていただくのは3回目なのですが
滝本さんのうたは、聴けば聴くほどよくなってくるなあ・・・
やさしげでいて、実はどっか怖い。
ハマります。ハマりますよね。

お客さんもぐぐっと集中。
聴き入るその少し張り詰め気味の空気感がよかった。
みんなの”大好きGさん”オーラが見えるようです。
今回は古庭千尋ちゃんが鍵盤で三曲参加してくれました。

これがまた、よい!!
音がかさなって声がかさなって
.もっと深くてもっとやさしくなって、やっぱりどこか怖い。

よい夜になりました。


1月21日(土)
開場17:30/開演18:30 
料金2500円(+ご飲食代) 
※要ご予約(お席に限りがありますので、ご予約をお願いいたします)


◆滝本晃司
1986年『たま』に参加。ベース担当。
5枚のソロアルバムをリリース。ギター、ピアノの弾き語りでライブ活動中。
http://www.officek.jp/3g/




2010年5月7月
でこ姉妹舎でライブしてくださった、滝本さん。
ついこないだのようなのに、もう2012年!!

またあのうたごえを、ひなびた商店街で聴けます。うれしい。

今回のチラシは、滝本さんのHPのイラストを使わせていただきました。
うたももちろんですが、イラストもめっちゃすてき。